初期型PS3のHDDをSLC SSDに換装

SanDisk SSD PLUS 120GB [国内正規品]メーカー3年保証付 SDSSDA-120G-J26

SanDisk SSD PLUS 120GB [国内正規品]メーカー3年保証付 SDSSDA-120G-J26

 

目次

 

まえがき

PS3のHDDを高速ストレージ“SSD”に換装した話。

2017年にもなって今更PS3?しかも初期型?なんて話ですが、GT SPORT発売を控えて久しぶりにGT6をプレイしたくなったものの、ただそのままプレイするのも面白くなかったし、PS3だと色々とストレス溜まるかもと思い、余っているSSDをブチ込んでみたというワケです。

 

搭載したSSDIntel X25-E 64GB。

発売当時は約8万円したこSSDは、SLCチップ搭載ということで覚えている方も多いかもしれません。

手元にはMLC SSDも余っていましたが、PS3は当然SSD最適化システムなど存在せず、寿命を考えるとSLCのほうが良いかなと思ってSLCへ。X25-Eの32GBも余っていましたが、流石に32GBだと不足しそうだったので64GBに。

まあ本音は寿命よりも面白そうだったからなんですけど。

 

搭載したPS3は初期型60GBモデル(CECHA00)。

薄型の120GBモデル(CECH-2000)もありましたが、データを移行すると64GBで足りなかったのと、そもそもデータ移行によるトラブルを避けたかったので遊んでいる60GBモデルへ。

PS2ソフトも久しぶりに遊びたくなったのもありますが。

 

 

換装編 

実際に換装してみた様子を画像メインで軽く紹介

 

f:id:kurokamina:20171008012430j:plain

PS3側面のHDDカバーを赤丸の部分に爪なりマイナスドライバーなりを突っ込んで外します。

 

f:id:kurokamina:20171008012847j:plain

HDDトレー中央の青いネジのみを外します。

ネジが柔らかい素材なので、なめないように注意が必要。

ドライバーは小さい方が良いかも(今回は精密ドライバーを使用)。

 

f:id:kurokamina:20171008013051j:plain

中央の金具を立ててトレーを右に移動し、引き出します。

 

f:id:kurokamina:20171008013145j:plain

出てきたHDDはSeagate Momentus 5400.2 ST96812AS。

データシート上のスペックは以下の通り。

 

f:id:kurokamina:20171008013943j:plain

X25-Eと並べる。

SSDには多い7mm厚なので9.5mm厚のHDDより僅かに薄い。

 

f:id:kurokamina:20171008014507j:plain

HDDから取り外したHDDトレーを4本のネジで装着し、PS3にブチ込みます。

 

f:id:kurokamina:20171008014859j:plain

再度青いネジを閉めて、カバーを付ければ作業は終了です。

 

 

比較編

GT6は一通りデータインストールを終えた後は読み込み待ち時間がほぼなくなり快適になりました。

PS3SSD化した詳細な比較はYouTubeに上がった動画でも見ていただくとして、ここではベンチマークで比較を行います。

換装時点のHDDのS.M.A.R.T.はこんな感じ。

f:id:kurokamina:20171008020302p:plain

 

CrystalDiskMark 1GBx5回の計測結果は以下。

f:id:kurokamina:20171008020808p:plain

シーケンシャルアクセスが約40MB/sと、今の2.5インチHDDの半分以下、3.5インチHDDと比べると5分の1という遅さには時代を感じます。

 

交換したX25-Eベンチマークは以下。

f:id:kurokamina:20171008022113p:plain

ゲームプレイに重要な4K Random Readで圧倒的な差を付けています。

シーケンシャルリードはPS3自体が150MB/sまでのSATA1.0なのでこれ以上ない速度になりますね。

最新のSSDはランダムアクセスも150MB/s超の製品が登場していますから、PS3に搭載するにはこれ以上なく高速なストレージとして使用できそうですね。

 

 

まとめ

PS3SSD化は思った以上にロード時間のストレスを解消できます。

今はPS4がメインという人は、使わなくなったPS3SSDを載せてみるとまた活用したくなってくるかもしてませんよ。

PS4と違って小容量のSSDでも大丈夫ですからね。